FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役に立ちたい。今すぐに。

第五章 #01;司会のコツ その1
司会のポイント その1
 
アタシが司会の時は、シロ?トはシロ?トなりに「丁寧に」やるのさ、と考えてます。
司会は主役の引き立て役、自分がウケると思うな、思えば負けよ。
自分一人のチカラより、ハニ?ズ&ゲストを巻き込むことが大事だぜ。
そのための体験的・具体的ポイントを。

■司会の本を買って読む。
 特に初めての方、二次会司会の本なんてないので、披露宴の司会の本を、1冊読む。
 ざっと読む、1時間で読み切る程度の気楽さでいいから読むべし。

■当日までは練習あるのみ!出来れば録音しちゃう
 事前にシナリオを作って、本番までに何度か練習。
 地味だけど練習するのとしないのとでは大違い。せめて1回は声を出して読むべし。
 音読すると言い回しのヘンな所が分かるし、プログラムの流れも記憶しちゃうものよ。
 さらには練習を録音しちゃう。自分一人なのに録音するって考えると、
 ヒトって緊張するのよね。つまり緊張する練習もしちゃうべし。

■ストレッチ&深呼吸でリラックス
 開宴前に緊張感が高まるでしょ、そんなときはウサギ飛び、腕立て、腹筋、
 ジョギングなど息がハァハァ言うくらいに運動するとリラックスするのよ。
 でもムリよね。よそ行きの服着てたりするし、だからストレッチ&深呼吸で代用。
 ストレッチは短くていいから全身を。深呼吸は、口から吐いて、肺をからっぽに、
 からっぽに、からっぽにしてから鼻で吸う。5回くらいでだいぶおちつくはず。
 なんでか知らないけど、リラックスするのよ。吐くべし。

■すべてのテーブルに挨拶してまわる
 開宴前に、各テーブルを回って司会から挨拶をしちゃう。
 「司会をさせていただく○○です。
 シロ?トなので、みなさんの協力で良い会にしたいので、よろしくお願いします」
 たったこれだけで、ゲストのノリが変わるし、こっちの気持ちがラクになる。
 ホントに。挨拶するべし。

■コスプレ、扮装はウケないと思え
 コスプレに走る司会者もいますが、司会者のキャラにもよるけど、
 これが意外とウケない。ウケないと緊張する、緊張するとまたスベる・・・
 デフレスパイラルのよ?な悪循環のはじまりです。扮装しないべし。

つぎのページも司会のポイント。もちっと細かいコトを。

次に進む→

二次会作成マニュアル・メニューに戻る。

結婚式の二次会。カンジーズ・ブログに戻る。

カンジーズ・ドット・コム(Web版)
スポンサーサイト

お役に立ちたい。今すぐに。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。